生酵素サプリのおすすめ!【令和版ランキング】令和の1位はどれ?

酵素MSW

 

人気が高いおすすめの生酵素サプリをランキングで紹介しています。

1位2位3位
まあるい旬生酵素和麹づくしの雑穀生酵素みのりの酵素

 

1位 まあるい旬生酵素

価格通常:3980円
定期コース初回:907円
2回目~:2980円
いつでも解約OK
特徴・安い
・小さくて飲みやすい
・和漢食材配合
公式サイトこちら

 

まあるい旬生酵素の口コミ評判は?私が感じた効果も紹介します!

さくらフォレスト株式会社から発売されている、噛んでも食べられる生酵素『まあるい旬生酵素』 30代からの酵素が減った体にしっかりと酵素を補い、効率的なダイエットを目指せる生酵素サプリです。 【公式】90 ...

続きを見る

 

2位 和麹づくしの雑穀生酵素

価格通常:5687円
定期コース初回:500円
2回目~:3980円
受取回数4回
特徴・人気が高い
・独自開発の麹菌配合
・高価でも売れてる
公式サイトこちら

 

和麹づくしの雑穀生酵素の口コミ評判は?効果を試してみた!

和麹づくしの雑穀生酵素の特徴 減った体内酵素を補える 燃焼効率を上げられる 良質な生きた生の麹酵素を摂れる 30代以降の女性で痩せにくくなってきたと悩んでいる人は、減ってしまった酵素を補える和麹づくし ...

続きを見る

 

3位 みのりの酵素

価格通常:6540円
定期コース初回:500円
2回目~:4980円
受取回数4回
定期コース
(2袋)
初回:980円
2回目~7840円
受取回数4回
特徴・TV出演している医師が推奨
・話題の成分盛りだくさん
・高価でも売れている
公式サイトこちら

 

みのりの酵素の口コミ評判!実際に飲んで効果を確かめてみた!

『ホンマでっかTV』や『主治医が見つかる診療所』などに何度も出演している『森先生』が推奨する【みのりの酵素】 336種類の酵素に加えて 酪酸菌 酵母 乳酸菌 美容成分 葉酸 など、嬉しい成分を数多く含 ...

続きを見る

 

 

おすすめはこれ!

価格控えめで粒が小さくてストレスフリーな『まあるい旬生酵素』です!

生酵素の量もしっかり入っていて、和漢食材や乳酸菌も含まれているので
成分面で文句なしです。

定期縛りが無くて体に合わない場合は1回で解約することもできるので
始めるなら定期コースがおすすめです。

公式サイトを見る

 

 

生酵素サプリと酵素ドリンクの違い

 

これまでに酵素ドリンクは試したけど「全く実感できなかった」「ファスティングが想像以上に厳しかった」と言う方も多いのではないでしょうか。

同じ酵素を扱う商品ですが、生酵素と酵素ドリンクには決定的な違いがあるのを知っていますか?

決定的な違いは「加熱処理をしているか否か」という点です。

加熱処理をしているか否か

酵素ドリンクは清涼飲料水なので、最低でも65度以上で加熱殺菌することが義務付けられています。

参考:清涼飲料水の規格基準|厚生労働省

でも、酵素は48℃を超えると働きを失い、効果を発揮することができません。

一方の生酵素は加熱処理を行わない非加熱製法で作られているため
酵素の働きを失わないままサプリに閉じ込めています。

加熱の有無以外の違い

酵素ドリンクはそのままだと味が悪いので、良くするために砂糖を加えるなどしている商品も存在します。

そうなってくると「酵素の働きがない甘いジュース」ということになってしまいます。

当然ジュースでダイエット効果を実感することはできないので、ダイエットできなかった人が多い結果になっています。

そこで役に立つのが「加熱せず、余分な物も加えない」生酵素サプリです。

 

生酵素サプリの選び方

 

生酵素サプリを選ぶうえで抑えておきたいポイントを紹介しておきます。

成分にこだわる

まず酵素が加熱されていないことは大前提です。

その上で酵素の種類が多い物が良いですね。
ただ、あまりに多すぎるのも意味を成さないので300種類前後が目安です。

他には乳酸菌や美容成分など、好みにあった成分が含まれているかどうかが選ぶポイントです。

安全性にこだわる

添加物は言わずもがな少ないほうが好ましいです。
必要最小限に留められている物がいいですね。着色料なんかは絶対に必要ない添加物の一つです。

他には製造工場にも少し気を使いたいところです。

海外の工場で製造しているものは、やはり安心度が下がってしまいます。
国内のGMP認定工場で製造されているものであれば、比較的安心感が増すと言えます。

飲みやすさにこだわる

生酵素は性質上「カプセル」「ソフトカプセル」「ペースト」のいずれかであるのが好ましいです。

他の形状だと、加熱処理の問題などが上がってくるので生酵素の効果を維持することが難しくなってきます。

カプセルが苦手な場合は「ペースト」を固めたもの
具体的には「まあるい旬生酵素」がベストな選択肢になるでしょう。

値段にこだわる

ちゃんとした生酵素サプリの大体の相場は5000円前後です。

それだけ原材料や製造にコストが掛かってしまうということなので仕方ない面もありますね。

ですが、定期便を活用すると安くなるものや
相場よりも安い生酵素サプリは存在しているので、あなたの財布状況に合う生酵素サプリを選ぶのが一番です。

実感するためには継続することが大切なので、生酵素サプリを選ぶうえで一番大事なポイントが値段とも言えます。

 

生酵素の効果はどんな人に向いてる?

酵素は誰でも必要な物なので、基本的には誰でも向いています。

中でも特に生酵素を取り入れるのがオススメな状態を紹介しておきます。

痩せにくい人

加齢による酵素の減少で運動してもなかなか結果が出ない人。

酵素が燃焼のサポートをしてくれるので生酵素サプリが向いています。

むくみが気になる人

代謝が悪いと体の巡りが悪くなって、むくみがちな体質になります。

酵素は体の巡りに欠かせないものなので、むくみが気になる人にも生酵素サプリは向いています。

疲れやすい、疲れが取れない人

体内酵素が減っていると、食事の消化をするために多くのエネルギーを使うことになってしまいます。

その結果疲れやすくなったり、疲れが取れない・残るといったことに繋がります。

酵素を補って消化の手助けをすることでエネルギーの温存ができるので、疲れが気になる人にも生酵素サプリが向いています。

お通じが少ない人

年齢による体内酵素の減少によって消化が悪くなり、お腹に溜まりがちになってしまいます。

2日に1回や3日に1回しかお通じが無い人は特に改善を意識しなければいけないので、腸内環境を整えるためにも生酵素サプリが向いています。

間食や食べすぎてしまう人

食べ過ぎてしまう原因は体内酵素を作り出すためにエネルギーをいっぱい使ってしまうことです。

食物酵素を補って膵臓の仕事を減らしてあげることでエネルギーの消費を抑えることができるので、間食や食べすぎを防ぐことにも繋がります。

 

Copyright© 酵素MSW , 2019 All Rights Reserved.